ビックリバー株式会社

CDタイトルジャンル一覧

  • J-POP
  • ANIMATION
  • HIPHOP/R&B/CLUB
  • AMBIENT/TECHNO/ELECTRONIC
  • JAZZ/INSTRUMENTAL/SOUNDTRACK
  • OTHERS
  • ROCK/POPS

PV一覧

myspace

VOWS : 堂珍嘉邦

堂珍嘉邦×「義風堂々!!」ROCKアルバム『VOWS』
2015年「義風堂々!!」公式応援ソング「Halo」「You&I」収録

「CR真・花の慶次」空へ

大ヒットパチンコ機種の最新作『CR真・花の慶次』登場!“ 漢(おとこ)”角田信朗、オーディションで選ばれた大西洋平、人気声優「鈴木達央」が歌うキャラソンなどを収録。

HIGHWIRE WALKER

いつの時代にも流されない、浮遊感あふれる唯一無二のハイブリットサウンド

The Jazz Songs for Nemuro:イースト・ポイント・ジャズ・オーケストラ(EPJO)

流氷の街~ジャズの街、日本最東端根室市の誇るフルバンド”EPJO”が「根室」をキーワードにしたアルバムを制作。スペシャルゲストに日本ナンバーワンのジャズトロンボーン奏者向井滋春氏、天才高校生ドラマー川口千里ちゃんを迎えています。

戦国パチンコ CR花の慶次 ベスト・アルバム

大ヒットシリーズ『CR花の慶次』のベスト・アルバムが遂に完成。漢・角田信朗による歴代大ヒットテーマ曲を完全網羅。

スロー・バッハ~こころで聴く、15 のピアノ・セラピー:豊田裕子

風に揺れる木洩れ日、風や小鳥たちのささやき、みずみずしいせせらぎ・・・、そんな澄みきった森の空気の音とクラシックの父とも称されるバッハの名曲をスローテンポにアレンジした、これまでのクラシックアルバムとは一線を画する究極のヒーリングアルバム。

ペコロスの母に会いに行く

長崎在住の漫画家・岡野雄一のエッセイ漫画、第42回日本漫画家協会賞優秀賞受賞作品。『ペコロスの母に会いに行く』がついに映画化。
サウンドトラックには、井上陽水らのプロデュースも手掛ける星勝等豪華な制作陣が集結。また劇中のライブシーンにて使用されている原作者、岡野雄一による作詞・作曲・歌唱の「寺町坊譚」「どんげんでんなる」の2曲も収録。

PORTMANTEAU

木村達司(dip in the pool)、モーガン・フィッシャー、安田寿之電子音の詩人”たちが織りなす三者三様のサウンドスケープ 2013年のアンビエントミュージック『Portmanteau』。

ZERO : 鈴木結女

鈴木結女の14年ぶりのオリジナル作品となる8thミニアルバム。活動休止をしてから14年間で結婚、出産を経て新たに芽吹いた感性、そして、日本を覆った様々なアクシデントに対する想いをストレートに表現した作品。

架空映画音楽集Ⅱ-erehwonの麓で- : 岡田徹

岡田徹(ムーンライダーズ)が、ソロ名義としては19年振りに新作をリリース!ファンが切望した4thソロ・アルバムとなる本作は彼の初のソロ作でもあり名盤と誉れの高い「架空映画音楽集」(88年)の続編。

THE HERO ~Mr.アニソン~ : 水木一郎

アニメソングデビュー40 周年記念アルバム。ただひたすらにヒーローの魂を問い続けてきた男がいま新たに熱く歌いあげるメッセージの数々。この時代を生きる「いま」の水木一郎が、厳選した王道ソングをセルフカバーしています。

色彩の主人公 : 岩崎良美

リスナーとともに作り上げられた究極のカヴァーアルバム。ネットアンケートにより集まった1000 曲を超えるリクエストより厳選された過去~現在まで、岩崎良美の声で聞きたいLove Song と、セルフカヴァーで構成。

天つ風 : 池上ケイ

「CRぱちんこ 蒼天の拳」主題歌。25人にも及ぶストリングスを従えたロックシンフォニーとでも呼べるような、壮大な楽曲です。

ジブリ名曲セレクション Dear GHIBLI

「となりのトトロ」「さんぽ」(となりのトトロ)、「君をのせて」(天空の城ラピュタ)のセルフカバーはもちろん、スタジオジブリ作品の楽曲全14曲を井上あずみがカバー!

TOPICS

2013.10.20
NEWS

「ペコロスの母に会いに行く サウンドトラック」リリース


映画『ペコロスの母に会いに行く』は、長崎を舞台に、認知症の母親とのおかしくも切ない日常を描 いた岡野雄一による同名の漫画が原作です。 元々は、地元長崎でひっそりと自費出版された本でしたが、SNSで人気が爆発し、17 万部を超えるベストセラーになりました。 映画『ペコロスの母に会いに行く』では、主人公に岩松 了と赤木春恵を起用し、さらには原田貴和子、加瀬 亮、竹中直人、原田知世、 宇崎竜童、温水洋一といった豪華キャストが集結!
映画『ペコロスの母に会いに行く』公式サイト http://pecoross.jp
今回のサウンドトラックには、井上陽水らのプロデュースも手掛ける星勝等豪華な制作陣に加えて、劇中のライブシーンにて使用されている原作者、岡野雄一による作詞・作曲・歌唱の 「寺町坊譚」「どんげんでんなる」の 2 曲を収録。ピアニスト豊田裕子によるメインテーマ曲 「ペコロスの母へのワルツ」も収録された、愛おしくてホロリ切ないサウンドトラックに仕上がっています。


2013.07.12
LIVE

「Portmanteau」初ライブ決定!!


6月26日にファーストアルバム「Portmanteau」をリリースした木村達司(dip in the pool)、モーガン・フィッシャー(元モット・ザ・フープ ル etc.)、安田寿之(元 Fantastic Plastic Machine etc.)の3人による新ユニット「Portmanteau」が8月9日に初ライブを行います。
今回の公演はアルバム同様に甲田益也子(dip in the pool)をゲストボーカルに迎えたライブです。
●日時:2013年8月9日(金)
●会場:SARAVAH 東京
●時間:19:00 open 20:00 start
●料金:ご予約. 3,500円(1drink付) 当日. 4,000円(1drink付)
●出演:Portmanteau (木村達司、モーガン・フィッシャー、安田寿之) http://www.hypnotico.net/portmanteau.html ゲスト:甲田益也子      http://www.miyakokoda.com/
●ご予約は、SARAVAH 東京 HP内の予約フォームよりお願いします。
http://l-amusee.com/saravah/ または http://l-amusee.com/saravah/schedule/log/20130809.php
tel. 03-6427-8886
インターネット環境のない方は、お電話でも受付いたしますが、 予約フォームからのお申し込みを優先させていただく場合がございますのでご容赦ください。 また、お電話での受付時間は「月火木金(祝日を除く)の14:00~18:00」になります。


2013.06.05
NEWS

木村達司(dip in the pool)、モーガン・フィッシャー、安田寿之電子音の詩人”たちが織りなす三者三様のサウンドスケープ 2013年のアンビエントミュージック『Portmanteau』、本日より配信開始。


『Portmanteau』は、一昨年、14 年ぶりのアルバム『brown eyes』を発表したdip in the pool の木村達司が、信頼するミュージシャン2 人に声をかけてスタートしたプロジェクトです。 アルバムを作るにあたり設けられた唯一のコンセプトは、「自分に気持ちよく響く音」ということでした。普段は異なるフィールドで活動する3人が、「アンビエント」という言葉をキーワードにそれぞれ楽曲を制作。ときにコラボレーションも交えつつ、三者三様のイマジネーションを展開させた13 曲のサウンドスケープを1 枚の作品としてコンパイルしています。 また、ゲストボーカルとして、モデルとしても幅広い層から支持される甲田益也子(dip in the pool)と、透明感のある歌声で注目されるシンガー:本田みちよ(OVERROCKET)が参加しており、。アルバム冒頭に置かれたブライアン・イーノの名曲「By This River」では共演も果たしています。 季節や時間を問わず、体と心を深くリラックスさせてくれる上質な環境音楽。 さりげなくて、でも実は繊細に作り込まれた音の工芸品──。たとえばジャズ愛好家の大人からフォークトロニカ好きの若者までが等しく共有できる、この時代のアンビエントミュージックの誕生です。 ジャケットにはモーガン・フィッシャーによる美しいLight paintingが使用されています。 配信は、6/5より各配信会社より開始されます。 iTunesでは、Mastered for iTunesで配信されます。


2013.05.29
NEWS木村達司(dip in the pool)、モーガン・フィッシャー、安田寿之電子音の詩人”たちが織りなす三者三様のサウンドスケープ 2013年のアンビエントミュージック『Portmanteau』、OTOTOYより高音質先行配信。
木村達司(dip in the pool)、モーガン・フィッシャー、安田寿之電子音の詩人”たちによるプロジェクト「PORTMANTEAU」、甲田益也子、本田みちよ(OVERROCKET)をゲストVo.に迎えた2013年のアンビエントミュージック「PORTMANTEAU」を制作しました。

6月5日の配信開始を前にOTOTOYより高音質先行配信が開始されました。
今後 配信、6月26日のCD発売と展開されますが、今回のOTOTOYの高音質配信では、24bit 44.1khzのWAVファイルというマスタリング・クオリティでの配信です。

http://ototoy.jp/feature/index.php/2013052900


また、PORTMANTEAUの情報は、以下のFACEBOOKにて随時更新される予定です。

PORTMANTEAU FACEBOOK
https://www.facebook.com/PMTeau
2012.09.21
NEWS鈴木結女「Zero~はじまりの朝」タイアップ決定!
鈴木結女ニューアルバム『ZERO』のタイトルソング「「Zero~はじまりの朝」が10月2日よりテレビ東京系列全国ネット『開運!なんでも鑑定団』のエンディング曲としてオンエアーされます。

「開運!なんでも鑑定団」HP
http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/
2011.08.10
RELEASE水木一郎ニューアルバム「THE HERO~Mr.アニソン」リリース
水木一郎、アニメソングデビュー40 周年記念アルバム「THE HERO~Mr.アニソン」リリースが8月24日にリリースされます。

内容は次の通りになります。

ただひたすらにヒーローの魂を問い続けてきた男が、いま新たに熱く歌いあげるメッセージの数々

[Disc1]
●この時代を生きる「いま」の水木一郎が、厳選した王道ソングをセルフカバー!
●数あるライダーソングの中から、「仮面ライダーX」OP、「仮面ライダーストロンガー」OP、「仮面ライダー(スカイライダー)」OP、ED を、臨場感溢れるメドレーに!
●「タイガー」が、「トリトン」が、「ジョー」が、Mr. アニソン・水木一郎の手によって進化を遂げる!
●新曲「THE HERO」では、「ヒーロー HOLDING OUT FOR A HERO」でおなじみの麻倉未稀さんをスペシャルゲストコーラスとして迎え、夢のコラボが実現!

[Disc2]
●20 世紀末に発信したメッセージソング「Golden Rule ~君はまだ負けてない!~」、「見上げてごらん夜の星を」が、いま再び心に染みる!
●EXTRA 特典として、「起動ゼーット!」「終了ゼーット!」などのオリジナル・PC システムサウンド&壁紙を収録!

■Disc 1 (* 初カバー曲)
1  THE HERO
2  コン・バトラーV のテーマ(THE HERO ver.) 【From. 超電磁ロボ コン・バトラーV】
3* 仮面ライダー・メドレー(THE HERO ver.)
・セタップ!仮面ライダーX【From. 仮面ライダーX】
・仮面ライダーストロンガーのうた【From. 仮面ライダーストロンガ?】
・燃えろ!仮面ライダー【From. 仮面ライダー(スカイライダー)】
・はるかなる愛にかけて【From. 仮面ライダー(スカイライダー)】
4  バビル2世(THE HERO ver.) 【From. バビル2世】
5  ルパン三世 愛のテーマ(THE HERO ver.) 【From. ルパン三世】
6* タイガーマスク・メドレー
・タイガーマスク【From. タイガーマスク】
・みなし児のバラード【From. タイガーマスク】
7* 海のトリトン【From. 海のトリトン】
8* 傷だらけの栄光【From. あしたのジョー2】
9  キャプテンハーロック(THE HERO ver.) 【From. 宇宙海賊キャプテンハーロック】
10 THE HERO(Instrumental ver.)

■Disc2  
1  プロローグ(THE HERO ver.)
2  マジンガーZ(21st century ver.) 作詞:東文彦 作曲:渡辺宙明 編曲:樫原伸彦
3  デビルマンのうた(21st century ver.) 作詞:阿久悠 作曲:三沢郷 編曲:樫原伸彦
4  Golden Rule ~君はまだ負けてない!~ 作詞:高見沢俊彦 作曲:高見沢俊彦 編曲:是永巧一・高見沢俊彦 Produced by 高見沢俊彦
5  見上げてごらん夜の星を 作詞:永六輔 作曲:いずみたく 編曲:J・H
Disc 特典: PC システムサウンド、PC 壁紙収録( EXTRA 仕様
2011.08.10
NEWS水木一郎「THE HERO~Mr.アニソン~」CD発売フリーライブ決定!!
【日時】2011年8月24日(水) 18:00~
【場所】池袋サンシャインシティ アルパB1 噴水広場前
    〒170-8630 東京都豊島区東池袋三丁目1 番1 号
    (アクセス:東京メトロ有楽町線・東池袋駅より徒歩3 分、池袋駅より徒歩8 分)
【内容】ミニライブ(約40分)&当日CD購入者への握手
観覧無料

2011.05.26
NEWSdip in the pool、J-WAVE「RADIO DONUTS」5月28日ゲスト出演
dip in the pool甲田益也子が、5月28日のJ-WAVE「RADIO DONUTS」内「COLORFUL STYLE」にゲスト出演します。
2011.05.24
NEWSdip in the pool 「brown eyes」特設サイト オープン
dip in the pool 「brown eyes」リリースに伴い、特設サイトがオープンしました。映像監督 中野裕之さんとdip in the poolとのコラボレーションによるMUSIC VIDEO等がご覧頂けます。
2011.05.14
NEWSdip in the pool インタビュー掲載
5月15日発売5月15日発売Sound & Recording Magazine 6月号に、dip in the pool インタビューが掲載されています。